聞き屋のたぬ吉

矛盾の総和が人生だ

雑記

【今村夏子】「こちらあみ子」の世界観と、認識しない力強さ

八月の十日を過ぎたあたりから、日中の空気がガラリと変わった。正確には季節の変わり目と言えるくらい、温度とか湿度が一気に変化した。こんなに早く秋の気配を感じたのははじめてかもしれない。 例年にくらべると、自分にとって今年の夏は出かける頻度が高…

痛みをともなう恋愛改革

机に飲みかけの炭酸飲料があった。その横には、刺身に使っていた醤油のミニボトルも置いてある。近所のスーパーでは半額の時間になると鰤の刺身が200円で買えるから、このところそれを目当てにせっせと通っている。 食事が終わり、炭酸飲料と醤油をまとめて…

沈黙は敗北ではない

役所の紹介で不定期に通っていた就労アシストの事業所が、この三月をもって閉鎖することになった。 この一年を振り返ってみると、自分の精神状態はかなり不安定だったように思う。会話の途中で泣き出してしまうことが何度かあったし、体調が悪いときには険の…

車に無関心な「助手席性」の話

相方が車を買い換えるらしいです。 今彼が乗っている車種は日産のエルグランドなんですが、以前からずっと「燃費が悪い」とぼやいていました。ハイオク仕様だそうで、1リットルあたり5キロ走るとか走らないとか。今のところ同じ日産の新型セレナを検討して…

言いたいだけのアンチヒロイズム

先週の土曜日、相方が誕生日のお祝いをしてくれた。 実はその前日の金曜日が自分の誕生日だったんだけれど、あいにく彼は仕事が入っていたため、夜遅くに泊まりに来てくれただけで終わってしまった。仕方ないので当日は一人デニーズに行って、自分で自分にさ…

ギャップのある人

先週火曜日の夜、ブログ仲間のけーみさんと国分寺でリアルをした。改札前で先方を発見して駆け寄ると、開口一番こう言われてしまった。 「あっ、よかった!想像してた人と全然違いました!」 僕のブログの雰囲気から、かなり暗い人物を想像していたらしく、…

存在を証明する方法

「断捨離の極意は何を捨てるかではなく、何を残すか」と話すのは、片付けコンサルタントで有名な近藤麻理恵さんだ。近藤さんは自著で「ときめきを感じるものだけ手元に残し、感じないものは処分する」という、至極シンプルな断捨離術を、世の中の片付け下手…

羽生選手が苦手な理由

男子フィギュアスケートの金銀獲得に、日本中が歓喜に沸いています。 昨日は新聞各社がこぞって号外を配布したところ、数時間後にはそれがメルカリで大量出品されていたそうですね。軒並み2000円前後で取引きされたというから、羽生選手の底知れぬ人気の高さ…

時代の気分

【2017年6月28日】 エッセイストの酒井順子さんが、とあるラジオ番組に出演していたときのこと。 「酒井さんは最近気になってる言葉とかありますか?」 「嫌いな言葉でもいいですか?」 「えぇ、フフ(笑)」 「勇気をもらいました(笑)」 「アハハハハハハ!」 …