聞き屋のたぬ吉

相席をした彼の名は悲しみ

ニュース

震災で浮かび上がる仮想現実

東日本大震災で都心の交通網が完全に遮断されたとき、「予想外に繁盛したのが自転車屋さんだった」という話を知人から聞いたことがある。彼曰く、地震発生から二時間後に新宿区内で自転車を買おうとしたところ、すでに店先には大行列ができており、安価なマ…

ある朝に、思うこと

五歳児が虐待死した事件。殺した両親の子供時代まで想像できる人間は少ない。彼らがまた五歳の頃、その両親にどんな扱いを受けていたか、我々はもう知るすべもない。泣き叫んでいたのはきっと彼らの心も同じで、ギリギリのところで生かされ、殺されなかった…

登山家の冒険は続く

前回更新した記事が、はてな公式ツイッターでおすすめ記事として取り上げられたこともあり(神原さんが教えてくれるまで知らなかった)、土日の二日間だけでPV数が過去最高の3400を記録した。 tanukichi.hatenadiary.com やはり世間的にセンセーショナルな内容…

感情が爆発した一週間のこと

「困ったことがあったら何でも言えよ」 事あるごとに、奴はそう言った。 奴とは職場の上席で、センター全体の責任者のようなポジションの人間だ。57歳、詳しい役職は知らない。 任侠映画のヤ〇ザのような薄茶がかった眼鏡姿で、おまけにこちらの名前は呼び捨…

羽生選手が苦手な理由

男子フィギュアスケートの金銀獲得に、日本中が歓喜に沸いています。 昨日は新聞各社がこぞって号外を配布したところ、数時間後にはそれがメルカリで大量出品されていたそうですね。軒並み2000円前後で取引きされたというから、羽生選手の底知れぬ人気の高さ…

保毛尾田保毛男問題を語る

くだんの騒動について結論は出ないまま、世論は終息の一途をたどっている。LGBT当事者としてブログに取り上げる予定が、忙しくてなかなか書けずにいたけれど、ようやく考えがまとまったので文字に起こすことにした。タイムリーに発信できなかったことが悔や…

自殺者の葛藤

昨日一斉に報道された神奈川県座間市の殺人事件。驚いたのは、事件が発覚するキッカケになった被害者女性が自分と同じ八王子市内在住で、高尾警察署にいたってはうちから程近いということだ。そして事件があった相武台前の隣、小田急相模原には8年前に住んで…

【再投稿】私の心を叩いてる

実はこのブログを立ち上げたのってもう二年くらい前で、書き始めたのがちょうど去年の六月あたりだったと思います。最初の頃は順調に投稿していたんですが、ある日記事をすべて消したくなってしまいました。 一旦は下書きフォルダに戻した記事とそのまま削除…