聞き屋のたぬ吉

相席をした彼の名は悲しみ